東京・雪谷の屋台のあるBAR「OVAL」の公式ブログです。OVAL(おおばる)とは楕円のこと。
雪谷 BAR「OVAL」の店内 その2
 ※お知らせ 再開発で取り壊しとなった雪が谷大塚駅前の乾杯横丁にあったBAR「OVAL」は、2012年2月に一時閉店、自由ヶ丘駅近くの大井町線沿いに移転営業しました。そのBAR「OVAL」が2012年8月11日土曜日に雪が谷大塚に再開店しました。最新記事を是非ごらんください。


 雪谷 BAR「OVAL」の店内 その2



 前回の続きの店内の様子です。

 満席の時は、このカウンター席で場所を譲り合いながら、皆さんちょっと小さくなって飲みます。
 前回の写真にもあった銀色のL字型の物体。いつもの薄暗い照明だとそれほどでもないのですが、このようにフラッシュを使って撮影するとかなり存在を「主張」してますね。

 オーバル店内
  ↑カウンター席 (撮影/Mマスター)




 そして、銀色のL字型の物体のアップ。お店に初めて来た方は皆さんMマスターにこの物体のことを質問されるそうです。脇の薄型テレビにはジャズやロックのDVDがいつも映し出されています。



  ↑銀色の物体のアップ (撮影/Mマスター)




 たくさんのお酒が並んでいます。「どうしてこのお酒がここにあるの!?」とビックリするものもあります。実は、Mマスターは自宅にもいろいろと秘蔵されているらしいです。ほとんど趣味?(笑)



  ↑並ぶ様々なお酒のボトルたち (撮影/Mマスター)






 私の好きなバーボン系も一通りそろえてあります。その前に並ぶ小さな瀬戸物の小物たち。知らない方には謎の小物ですが、横浜方面の方はすぐに気がつかれるかもしれません。



 ↑バーボン・グループ (撮影/Mマスター)

 
 店内の様子はひとまずこのくらい。次回は、お店のある一画、「乾杯横丁」についての考察です。


 (つづく)
スポンサーサイト

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック