FC2ブログ
東京・雪谷の屋台のあるBAR「OVAL」の公式ブログです。OVAL(おおばる)とは楕円のこと。
BAR「OVAL」のMマスターと飲み歩き第8回千鳥町居酒屋「浮かれ海老」
 BAR「OVAL」のMマスターと飲み歩き 第8回


 千鳥町 居酒屋「浮かれ海老」


 楕円生活者です。

 雪谷の屋台のあるBAR「OVAL」Mマスターと歩く、飲み歩きも今回で第8回となりました。

 日曜日です。午後4時過ぎにMマスターからメールが来ました。

 「軽くのみませんか?」

 そこで、雪が谷大塚近くで待ち合わせ、東急池上線に乗ることにしました。
 今後は、Mマスターとの飲み歩きも雪谷周辺だけではなく、拡大してゆく予定です。
 前々から次はここと決めていたお店が千鳥町にあります。

 お店の前まで行ってみると、開店時間の午後5時の15分前だったのです。
 ちょっと、のぞいてみました。店内にはマスターとママさん。

 「まだ、ですよね」とMマスター
 「今、片付けますから、いいですよ」とママさん。

 でも、なんだか申し訳なく、周辺も見て回りたかったので
 「ちょっと周辺を回ってきて、後で来ます」と答えます。

 そして、以前にMマスターと紹介したことのある居酒屋「じゃんぼ」さんの前まで来ました。

 良いたたずまいですね。
 昼前からやっていますからすでに暖簾がでています。
 あと、1時間早く来ていたら入ってしまっていたかもしれませんね。

 

 
 「じゃんぼ」さんの先の線路沿いにある「地の酒しん」さんの前まで行ってみますがまだ早い時間なのでシャッターが閉まってました。シャッターなので写真も撮ってません。こちらのお店も行ってみたいお店の一つです。

 次は、Mマスターがご存じの「鈴木豆腐店」さん。
 味わいありますね。

 


 そして、本日の目的のお店、居酒屋「浮かれ海老」さんの前まで戻ってきました。

 


 店内に入り、キリンビール大瓶を頼み、メニューを見ます。
 手元のメニューと白板メニューもありますが壁にもすごい数のメニュー短冊が貼ってあります。
 その数、すごいです。

 


 さらに、店内を見回すと、大画面テレビの上をMマスターが指さします。

 


 Mマスターが指さす方を見ると、仙台四郎さんの絵が額に入っていました。

  OVALさんには仙台四郎さんの置物がありました。その姿は、こちらの記事に写真入りであります。

 

 鰺のたたき、とか、チキンかつのたまごとじなどをいただきます。

 


 最近は珍しくなったオリジナルのマッチですね。 

 

 
 トイレに入ると、こんな風に5円玉が飾ってありました。面白いです。

 

 写真がないのですがホッピーセットを二つもらって呑みました。

 450円のホッピーセットには、ホッピージョッキに焼酎、ホッピー瓶、さらに、ホッピーの残りを入れて2杯目が呑める追加焼酎がグラスでついてきました。良心的ですね。我々は氷なしなので、ちょっと分量が難しいのですが・・・。

 ホッピー瓶はちょっと残念ながら業務用ではないタイプでした。

 気がつけば、お店はほぼ満席の状態になってました。
 日曜日の夕方、チェーン店ではない豊富なメニューのある居酒屋さんというのは千鳥町では貴重な存在なのかもしれません。

 午後5時から6時半までの滞在でした。お勘定は二人で5000円ぴったりでした。

 そして、この写真は実は雪が谷大塚の別のお店に行ってからの画像です。

 ヒントは「2軒目なのに・・・」です。あっ、この記事の最後に、情報を書いちゃってます。

 「街の手帖 池上線5」の中でも出てきたお店ですね。

 

 このグラスとガラスの入れ物はなんでしょう?
 実験主義者であるMマスターらしい注文の仕方。

 答えは次回です。
 

 楕円生活者でした。




 千鳥町 居酒屋「浮かれ海老」
 住所 東京都大田区千鳥1-21-4
 電話 03-3758-5799
 定休日 水曜日
 営業時間 11:30~13:30/17:00~24:00
 交通 東急池上線千鳥町駅徒歩1分 ※五反田方面改札前

 雪谷大塚 居酒屋「一軒め酒場」雪が谷大塚店
 住所 東京都大田区南雪谷2-15-5
 電話 03-3726-4646
 定休日 年末年始
 営業時間 月~金16:30~24:00/土日祝15:00~24:00
 交通 東急池上線雪が谷大塚駅下車徒歩2分。



 (つづく)
スポンサーサイト



テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック