東京・雪谷の屋台のあるBAR「OVAL」の公式ブログです。OVAL(おおばる)とは楕円のこと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雪谷の屋台のあるBAR「OVAL」Mマスターは愛のキューピット


 雪谷の屋台のあるBAR「OVAL」

 Mマスターは愛のキューピット



 楕円生活者です。

 BAR「OVAL」Mマスターから御連絡がありました。
 婚姻届の証人になったとのこと。

 御結婚されるのは、BAR「OVAL」の御常連の男性と女性です。
 まさに、BAR「OVAL」で愛が深まっていったようですね。

 婚姻届の証人とは、民法第739条で「婚姻届は成年の証人二人以上が署名した書面で、又はこれらの者から口頭で、しなければならない」と定められています。

 お二人の愛のキューピットが実はMマスターであった訳です。

 先日、NHK総合で放送された「プロフェッショナル 仕事の流儀」という番組を見ました。
 バーの激戦区・銀座に店を構える岸久(きしひさし)氏。世界最高峰と言われるカクテルコンクールで、31歳にして優勝。カクテル作りの腕前は素晴らしく、バーテンダーとして初の「現代の名工」に認定されたそうです。
 仕事に取り組む岸氏の姿勢に驚かされ、バーテンダーというお仕事のすごさを見たような気がしました。
 でも、もっとも素敵だったのは、毎年、年末になると日本を訪れるアメリカ人夫婦が滞在中、昼の観光の後、毎日のように岸氏のお店に寄ること、日本を離れる前の夜、必ず一杯のホットカクテル「アイリッシュ・コーヒー」を注文をすること、その御夫婦にとっては、若き日の思い出のカクテルを一緒に飲むのが二人の愛の儀式となっていたこと、そして、その思い出の一杯をうまく作る為に岸氏が取り組む姿勢でした。
 
 「BAR」という場所は、人と人が親しくなる為に必要な場所であり、特に愛を育む人々にとっては最適の場所です。
 BAR「OVAL」に集う人々は異なった楕円軌道で、またBAR「OVAL」に戻って来ます。
 その軌道のそれぞれの楕円と楕円が重なり、やがて、同じ軌道となったのが今回のお話のようです。

 Mマスターのお店もまた人と人をつなぐ素敵な場所なのです。

 さて、最近のMマスターのおすすめの一杯を御紹介します。

 それは、グレンドロナック12年(800円)です。

  グレンドロナック12年

 なにやら、Mマスターの背中に小さな羽根が生えている様子が頭に浮かびました。

 楕円生活者でした。





 雪谷大塚 BAR「OVAL」
 住 所 東京都大田区南雪谷2丁目18-2
 電 話 非公開
 営業時間 18:00~ (開店時間が変わる場合あり)
 定休日 日曜日
     (但し、月曜祝日の時は日曜を営業して月曜休、年末年始、連休なども営業する場合多し)
 アクセス 東急池上線雪が谷大塚駅下車徒歩3分。
     中原街道沿歩道を環八方面へ。TSUTAYA右手路地入る。
スポンサーサイト

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。