東京・雪谷の屋台のあるBAR「OVAL」の公式ブログです。OVAL(おおばる)とは楕円のこと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雪谷の屋台のあるBAR「OVAL」屋台でお茶をいただきました



 雪谷の屋台のあるBAR「OVAL」
  屋台でお茶をいただきました



 楕円生活者です。

 春分の日の夕方、雪谷の屋台のあるBAR「OVAL」さんに、うかがいました。

 お休みなので、今日はすいていました。入口の写真を撮ってみたらピンぼけでした。

 ちょっと目立たない感じなので、通り過ぎないでくださいね。

 




 入口を入ると、正面に、こんな感じで「屋台」が置いてあります。
 あらためて、有権者の皆さんにお訴えしたいのは、BARに入ると、正面に、こんな風に「屋台」が置いてあるのです。

 


 奥側から撮影してみると、こんな感じです。いつも、奥の方の場所に座って、テレビを見せてもらいます。

 


 この日も、午後8時までは500円のところが300円で飲める生ビールと一緒に、今日は納豆とオクラのお揚げ包み(300円)をいただきます。

 


 さらに、秘密の飲み物をいつもののように飲んでいると・・・このお茶をいただきました。

 この袋で300円で買えるそうです。

 


 BARでお茶を飲めるのが不思議な感じですね。でも、あくまでもMマスターのご好意で特別にもらった一杯です。

 


 干し柿をいただきました。もらってばかりですね。とてもよく干してあるので、漢方薬の素材のように見えます。
 
 


 実は、ぶら下がっていることに気づいていたのでした。

 


 最後は、ちょっと冷えてきたので、焼酎の梅昆布お湯割をもらいました。8時までは400円のところ300円で飲めます。

 

 休みなので、ちょっとゆっくりさせてもらいました。

 今日は、茶店(ちゃみせ)のような屋台のあるBARでした。

 楕円生活者でしたあ。 



 雪谷大塚 BAR「OVAL」
 住所 東京都大田区南雪谷2丁目18-2
 電話 非公開
 営業時間 19:00~
 定休日 日曜日
 東急池上線雪が谷大塚駅下車徒歩3分。中原街道沿TSUTAYA右手路地入る。
 



 (つづく)
スポンサーサイト

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

雪谷の屋台のあるBAR「OVAL」2013年春がやってくる?


 雪谷の屋台のあるBAR「OVAL」
  2013年 春がやってくる?



 楕円生活者です。

 やっと、春の気配がやってまいりましたね。

 忙しい中、雪谷の屋台のあるBAR「OVAL」さんに行って、Mマスターとお話をして帰るのがリラックスタイムになっております。

 Mマスター「待ちの姿勢」の接客が楽なのです。

 さて、お店の扉を開けて、中に入り屋台前のいつもの席に座ると、入口の扉の上にこれがあることに気がつきました。最初解らなかったのですが・・・よく見ると「時計」でした。

  

 
 毎回、やきとりを食べるのが定番になっているのですが、これは最近はじまった、やきとり5本セットです。
 通常1本100円のやきとりが、おまかせ5本400円というリーズナブルなセットです。。

  


 こちらは、ピクルス(300円)です。なんと、うずらの卵も入ってました。これがなかなかうまい。

  


 こんな感じでMマスターが自分で漬けていらっしゃいます。

  

 こちらは、高知県越知町越知町仁淀川山椒企業組合「高知の山椒七味」とのこと。
 
 BAR「OVAL」さんが乾杯横丁にあった頃からの御常連の方がお店にくださったものなのです。
 越知町仁淀川山椒企業組合のホームページを見ると、越知町の鷹の爪と文旦皮とゆず皮、香南市産のみかん皮、日高産の胡麻、室戸市産の青のりに、仁淀川産の山椒が加えられた七味とのこと。

  

 その日、すぐに「山椒七味」をいつもの焼き鳥にかけて食べてみると、これがよい香りで、一段と焼き鳥が美味しく感じられるのでした。

 さて、下の写真は次の時に撮影した写真です。お皿もまた、別の御常連がお店にくださった絵皿です。

 面白いでしょ。
 
  

 拡大写真で見ると、解りやすいですね。「あ~ん」なんて書いてあります。

  


 最近のおすすめのお酒のラインナップはこちらですね。詳しくはMマスターに聞いてみてください。どんなお酒が飲んでみたいかMマスターに相談してみてください。ボトルにショット売りの値段の札が下げてあります。安心ですね。

  

 
 最後は、Mマスターがお店に新しく入れた珍しいお酒です。

 沖縄・南大東島グレイスラムさんが作ったラム酒「COR COR (コルコル)」ですね。無添加無着色のラム酒。

  

 「沖縄・南大東島で作られた無添加無着色のラム酒」なんて、聞いただけでワクワクしますね。

 住宅街のマンションの一角、路地を入ったところの青いドアを入ると、何故か真っ青な屋台があります。そして、高知山椒七味をかけた焼き鳥を食べながら、沖縄南大東島ラム酒を飲む・・・ちょっと不思議でおもしろいとは思いませんか。

 楕円生活者でしたあ。


   ※   ※   ※

 2013.3.14 追記

 最近は、この「栃尾揚げ(300円)」をよく食べます。ふっくらとして美味しいです。


 



 雪谷大塚 BAR「OVAL」
 住所 東京都大田区南雪谷2丁目18-2
 電話 非公開
 営業時間 19:00~
 定休日 日曜日
 東急池上線雪が谷大塚駅下車徒歩3分。中原街道沿TSUTAYA右手路地入る。
 



 (つづく)

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。