東京・雪谷の屋台のあるBAR「OVAL」の公式ブログです。OVAL(おおばる)とは楕円のこと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雪谷の屋台のあるBAR「OVAL」また変化
 

 雪谷の屋台のあるBAR「OVAL」また変化

 楕円生活者です。

 雪が谷大塚の中原街道沿、TSUTAYAの裏辺りにあるお店。
 屋台のあるBAR「OVAL」に、またまた行ってみました。

 懸案だったクーラーがついに入ってました。

 

 
 店内の様子を改めて見ると、こんな感じです。
 真ん中辺りに「不思議な物体」があることは、前から読んでいただいた方は御存知だと思います。
 これが、実は、イベント等で使われるスポットクーラーなのです。
 可愛い形ですね。これについては後から相談が・・・。

 

 
 入って右手のテーブル席を見れば、今までなかった新しい椅子が4脚入りました。
 かなり落ち着く席になりましたね。

 


 前述のテーブル席にあった椅子2脚が隣の立ち飲みカウンターだった所に移動して、座れるカウンター席になってました。カウンター下は、お客様用の荷物入れにしてくださいとのことです。
 カウンター席の一部、壁側にもう一人座れるので、向かい合わせの席になりますね。
 この壁側の高い椅子に座ると、テレビがよく見えます。

 


 さて、Mマスターから相談です。
 本格的エアコンの導入で、余ってしまった買ったばかりのスポットクーラー。
 どなたか、必要な方にお安くお譲りしますとのことです。
 型番は、下の写真の通り。

 

 
 全体の姿は、改めてこんな感じです。スパイラルダクトもついてます。
 興味のある方は、お店に出向いてMマスターにご相談ください。

 

 
 エアコンも入り、だんだんにお店も出来上がってまいりました。

 行く度に変化する「OVAL」です。

 新しい飲み物としては、特別な「バナジウムイオン水」を使った焼酎の水割です。

 バナ酎(400円)、さっそくいただきました。ハッピーアワーで500円以下の飲み物は全部300円なので、8時前ならば300円で飲めます。


 「乾杯横丁時代」からの常連ではない、新しいお客様もいらっしゃるようになった様子。

 でも、顔見知りの常連の方にもよく会います。

 「なんだか、地元の人が集まるイギリスのパブみたいになってきましたね~」
 とは、英国に詳しい常連の社長さんのお言葉。 


 楕円生活者でしたあ。




 雪谷大塚 BAR「OVAL」
 住所 東京都大田区南雪谷2丁目18-2
 電話 ?
 営業時間 19:00~
 定休日 日曜日
 東急池上線雪が谷大塚駅下車徒歩3分。中原街道沿TSUTAYA右手路地入る。
 



 (つづく)
スポンサーサイト

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

雪谷の屋台のあるBAR「OVAL」開店1週間
 

 雪谷の屋台のあるBAR「OVAL」
  開店1週間


 楕円生活者です。

 雪が谷大塚の中原街道沿、TSUTAYAの裏辺りにあるお店。
 屋台のあるBAR「OVAL」さんへ、金曜日の夕方7時頃、また顔を出しました。

 ちょうど、開店1週間目ですね。考えてみれば、一週間毎日、皆勤賞で行ってしまいました。

 いつものハッピーアワーで500円が300円になっている、レーベンブロイ生ビールを飲んだ後、やはり、ハッピーアワーで400円が300円になっている好きなライムサワーをいただきました。
 そして、前の乾杯横丁のお店の頃と同じように、自分で小瓶から小皿に移して食べるサービスの柿ピーをいただきます。

 写真


 乾杯横丁時代からの常連の方が来ていらっしゃいました。その方が当時からいつも頼んでいた「焼きそば」を
 「新しいお店での味をチェックする」とおっしゃって、頼まれました。

 写真


 では、焼きそばの様子を写真に一枚と思い、撮らせてもらいました。
 長く伸びた焼きそばです(笑)。手は常連の方のものです。
 
 写真


 屋台の左端に、謎の「女性の絵」が飾ってあります。お店には物語が必要だと思っているので、楽しいですね。でも、なんだかちょっと恐いです。

 写真


 気がつけば、店内には、乾杯横丁時代のお客様がたくさん座っていらっしゃいます。

 順調な滑り出しで、安心しました。

 「よかったなあ・・・」と、本当に思います。

 楕円生活者でしたあ。




雪谷 BAR「OVAL」
 住所 東京都大田区南雪谷2丁目18-2
 電話 ?
 営業時間 19:00~
 定休日 日曜日
 東急池上線雪が谷大塚駅下車徒歩3分。中原街道沿TSUTAYA右手路地入る。
 



 (つづく)

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

雪谷の屋台のあるBAR「OVAL」模様替え
 

 雪谷の屋台のあるBAR「OVAL」模様替え

 楕円生活者です。

 雪が谷大塚駅前の乾杯横丁のあった場所に行ってみました。
 旧BAR「OVAL」の建物があった場所は重機で壊され、瓦礫の山となっていました。
 ちょっと悲しかったです。
 
  

 さて、それから中原街道を歩いて、TSUTAYAの裏辺りにある新BAR「OVAL」さんへ顔を出しました。

 「雪谷の屋台のあるBAR「OVAL」も開店5日目です。

 店内の屋台奥、ちょうど、前回、仙台四郎さんが祭ってあった棚の下にこんな感じのものが飾ってありました。

  

 
 店内は、毎日、少しづつ変わってゆきます。

  


 反対側から撮影します。入口を入って右手の座りテーブルがだいぶ落ち着く感じになってました。その奥の方に立ち飲みカウンターが出来ましたね。店の中央にも立ち飲みテーブルがあります。

  


 上記の立ち飲みテーブルのアップですね。立ち飲み好きの方は、ここに立てるようになってます。
 昨日までは無かったのですが、本日よりデビューした立ち飲みテーブルです。

  

 Mマスターは、いろいろと工夫してます。

 次に行くと、また、全然違うお店になっているかもしれません。

 楕円生活者でしたあ。




雪谷 BAR「OVAL」
 住所 東京都大田区南雪谷2丁目18-2
 電話 ?
 営業時間 19:00~
 定休日 日曜日
 



 (つづく)

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

雪谷の屋台のあるBAR「OVAL」のハッピーアワー
 雪谷の屋台のあるBAR「OVAL」のハッピーアワー

 楕円生活者です。

 「雪谷の屋台のあるBAR「OVAL」も開店3日目です。

 開店直後の時間に伺いました。

 前々回紹介した仙台四郎さんに、Mマスターが焼酎を上げるというので、撮影させてもらいました。

 

 すると、左手にはマイルス・デイビスの写真を発見。

 「マイルスにも何か上げないと、かわいそうですね」とMマスター
 「そうですね、すねちゃうといけませんね」と私。
 「やっぱり、バーボンにしましょうね」とMマスター

 ということで、仙台四郎さんには焼酎、マイルス・デイビスさんにはバーボン・ウヰスキーが上げてあります。

 

 場所は、お店の屋台の奥、調理場のMマスターの後ろの高い「神棚」的な位置です。

 前回紹介した通り、開店から午後8時までは「ハッピーアワー」として、500円以下の飲み物が300円になります。

 レーベンブロイ樽生ビール 500円 → 300円
 レモンサワー        400円 → 300円
 グレープフルーツサワー   400円 → 300円
 ライムサワー        400円 → 300円

 他に、特別にバーボン・ウヰスキーのバーボン・デラックスもハッピーアワー対象になります。

 

 バーボン・デラックス 400円 → 300円

 

 さらに、お茶屋さんのお茶を使った「お茶屋のお茶割り」も対象です。

 お茶屋のお茶割り 400円 → 300円

 

 さらに、サワー類も8時以降400円のところ、8時迄は300円です。レモン、ライム、グレープフルーツ等々味はMマスターと相談です。

 お茶屋のお茶割り(400円)
 ハッピーアワーは300円

 バーボンデラックス(400円)もハッピーアワーは300円






 私は、レーベンブロイの樽生2杯とレモンサワー1杯をいただきました。つまみは、塩キャベツ(300円)でした。

 サラリーマンの皆さんでしたら取りあえず、OVALで集合、少しづつ集まる中、ビールやサワーを飲み、好きな人は美味しいウヰスキーカクテルを楽しんで、それから居酒屋さんやカラオケなどへ移動も「良い手」かもしれませんね。

 
 ついに、【雪谷の屋台のあるBAR「オーバル」】が動きだしました。

 この人もとても喜んでます。

 楕円生活者でしたあ。




雪谷 BAR「OVAL」
 住所 東京都大田区南雪谷2丁目18-2
 電話 ?
 営業時間 19:00~
 定休日 日曜日
 



 (つづく)

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

雪谷の屋台のあるBAR「OVAL」開店!
 
 雪谷の屋台のあるBAR「OVAL」開店!

 楕円生活者です。

 再開発で取り壊しとなった雪が谷大塚駅前の乾杯横丁にあったBAR「OVAL」は、2012年2月に一時閉店、自由ヶ丘駅近くの大井町線沿いに移転営業しました。
 そのBAR「OVAL」が2012年8月11日土曜日に雪が谷大塚に戻ってきました。

 「雪谷の屋台のあるBAR「OVAL」としての再開店です。

 初日は用事を済ませて、午後10時過ぎにうかがいました。

 乾杯横丁時代のお客様、はじめて来てくださったお客様など、思いの外盛況でした。

 
 二日目の8月12日日曜日の午後7時頃にもうかがいました。

 本来は日曜日は休みなのですが、このお盆休みであり、「開店二日目で休みはないな~」とのことで、営業してました。また、休日なので6時から開けたそうです。本来は午後7時開店です。


 表には乾杯横丁時代からあるアクリル看板があります。懐かしい感じがします。
 
 楕円生活の方法20120812


 入口には、もう1つ「BUD LIGHT」の看板が増えています。

 楕円生活の方法20120812


 その「BUD LIGHT」のネオン看板です。

 楕円生活の方法20120812


 店内の「屋台」です。

 楕円生活の方法20120812

 
 開店から午後8時までは、「ハッピーアワー」の為、

 8時以降は500円のレーベンブロイの樽生ビールが午後8時までは300円で飲めます。
 さらに、サワー類も8時以降400円のところ、8時迄は300円です。レモン、ライム、グレープフルーツ等々味はMマスターと相談です。

 私は、レーベンブロイの樽生2杯とレモンサワー1杯をいただきました。つまみは、塩キャベツ(300円)でした。

 サラリーマンの皆さんでしたら取りあえず、OVALで集合、少しづつ集まる中、ビールやサワーを飲み、好きな人は美味しいウヰスキーカクテルを楽しんで、それから居酒屋さんやカラオケなどへ移動も「良い手」かもしれませんね。

 
 ついに、【雪谷の屋台のあるBAR「オーバル」】が動きだしました。

 この人もとても喜んでます。

 楕円生活者でしたあ。




雪谷 BAR「OVAL」
 住所 東京都大田区南雪谷2丁目18-2
 電話 ?
 営業時間 19:00~
 定休日 日曜日
 



 (つづく)

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

雪谷のBAR「OVAL」新規開店日は2012年8月11日土曜日
 
 雪谷のBAR「OVAL」新規開店日は
 2012年8月11日土曜日!


 楕円生活者です。

 本日も、Mマスターの手作り作業が続く、雪が谷大塚のBAR「OVAL」に行ってきました。

 表から店内をのぞくと、こんな感じになります。 

 

 店の奥の方に「屋台」があります。左手に液晶テレビがあって、奥の方に冷蔵庫2台、お酒の棚があり、右手にはビール・サーバーが置かれていました。


 

 棚には、豊富なお酒のラインナップ。こうやって、お酒が並ぶと、「ここは、やっぱりBAR」だったんだと思えます。そうなんです。BAR「OVAL」は、店内に屋台のあるBARなのです。
 

 


 屋台の奥の調理場側の高い位置の棚に、写真のような人形があります。

 でも、これは単なる人形ではありません。仙台四郎さんなのです。
 
 仙台 四郎(せんだい しろう)は、江戸時代末から明治時代にかけて宮城県仙台市に実在した人物とのこと。本名は芳賀 四郎。この人が訪れる店は繁盛するとして存命中から各地でもてなされ、没後、商売繁盛の福の神としてその写真が飾られるようになったそうである。

 この「商売繁盛の福の神」BAR「OVAL」にいらっしゃるのです。

 

 どうか、皆さん、よろしくお願いします。

 Mマスターによれば、2012年8月11日(土曜日)に開店となりました。
 開店は午後7時です。

 楕円生活者でしたあ。




雪谷 OVAL
 住所 東京都大田区南雪谷2丁目18-2
 電話 未定
 営業時間 未定
 定休日 日曜日
 



 (つづく)

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

新しい雪谷「OVAL」に御神体(屋台)が搬入されました。
 
 新しい雪谷「OVAL」に御神体(屋台)
が搬入されました


 楕円生活者です。

 さて、OVALさんに、このお店の「御神体」ともいえる「屋台」が搬入されました。

  

 正面からみると、白い車輪がはっきり見えて、なかなか良いです。

  

 屋台のテーブル下の照明が入ると、この斜めからのショットが映えますね。

  

 手前の謎の物体は何でしょうねえ・・・まあ、皆さん御存知だとは思いますが。

  

 Mマスター手作り店作りはこれからです。

 楕円生活者でしたあ。




雪谷 OVAL
 住所 東京都大田区南雪谷2丁目18-2
 電話 未定
 営業時間 未定
 定休日 日曜日
 



 (つづく)

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

OVALの店舗工事着々と進行中
 

 OVALの店舗工事着々と進行中

 楕円生活者です。

 さて、OVALさんの店内工事はその後もすすんでます。

 前回途中だった天井「黒くぬれ!」計画・・・・さらにきれいに塗られてました。

 

 手洗い流し台の工事も終わってました。
 もちろん、これは手作りではありませ~ん。工務店さんがちゃんと工事してくれたものです。

 

 おお、瞬間湯沸かし器もありますね。

 

 そして、外から見てみれば・・・

 

 なんと、このドアの色の鮮やかさ・・・びっくりです。

 

 でも、ちゃんと、あの「屋台」の色と同じになっているんです。

 「屋台」は、いよいよ明日、搬入されます。

 楕円生活者でしたあ。




雪谷 OVAL
 住所 東京都大田区南雪谷2丁目18-2
 電話 未定
 営業時間 未定
 定休日 未定
 



 (つづく)

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。