東京・雪谷の屋台のあるBAR「OVAL」の公式ブログです。OVAL(おおばる)とは楕円のこと。
雪谷の屋台のあるBAR「OVAL」  店内屋台一部改造の件


 雪谷の屋台のあるBAR「OVAL」

 店内屋台一部改造の件



 楕円生活者です。

 BAR「OVAL」 の店内に屋台が導入されたのは、自由が丘と九品仏の間の大井町線線路際時代からです。
 この屋台はMマスターの御友人の工房で作られたものとのこと。

 

 この屋台が一部改造されたとの情報がMマスターよりありました。

 まずは、屋台の左側の板と中央の板の角ですね。ここに向かってお一人座れますね。たしかに。

 

 そして、中央の板と右側の板の間の角ですね。さきほどの側の角も向こうに見えます。
 こちら側にもお一人座れます。これで屋台に座れる方が二人増えますね。
 盛況な店内にますますお客さんが入れます。

 

 そして、屋台とは別のテーブルのトップも奇麗に作り替えたとのこと。
 
 

 いやいや、これがすべて手作りなのですから・・・Mマスターは実に器用です。 

 

 屋台の角部分の席は「左角席どうぞ、右角席どうぞ」と言えばよいのでしょうか。

 楕円生活者でした。





 雪谷大塚 BAR「OVAL」
 住 所 東京都大田区南雪谷2丁目18-2
 電 話 非公開
 営業時間 18:00~ (開店時間が変わる場合あり)
 定休日 日曜日
     (但し、月曜祝日の時は日曜を営業して月曜休、年末年始、連休なども営業する場合多し)
 アクセス 東急池上線雪が谷大塚駅下車徒歩3分。
     中原街道沿歩道を環八方面へ。TSUTAYA右手路地入る。
スポンサーサイト

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

雪谷の屋台のあるBAR「OVAL」 2016年9月のおすすめのお酒
 

 2016年9月のおすすめのお酒


 楕円生活者です。

 Mマスターの2016年9月分のおすすめのお酒です。

 まずは、日本の面白いウイスキーを一本。
 
 あのホッピーと合わせることによって美味いといわれた焼酎「キンミヤ」宮崎本店「サンピースウィスキーエキストラゴールド」です。ワンショット三〇〇円というリーズナブルなお値段で提供します。

  



 ロックバンド、ヴァン・ヘイレンのヴォーカリスト、サミー・ヘイガーがプロデュースしたハワイのウォッカ、「パウ・マウイ・ウォッカ」ワンショット六〇〇円です。ヴァン・ヘイレンだけに、飲んだら、ジャンプしてしまうかもしれません。

  


 アメリカコーンウィスキー「ムーンシャイン」です。ワンショット五〇〇円です。ボトルネックが無い面白いボトルに入っていますね。

  


 そして、トリニダード・トバゴ産のラム酒、「プランテーション オリジナルダーク ラム」
 なんと、アルコール度数が73度もあります。ワンショット七〇〇円

  


 さて、お酒の世界の旅も最後はまた日本に戻ってきました。

 キリンウイスキー、富士山麓 樽熟原酒50度です。ワンショット四〇〇円

 写真の左側が貴重な旧バージョンのボトル。右側が新バージョンのボトルです。

  


 今回はMマスターおすすめの日本のウイスキー二種、ウォッカ、コーンウイスキー、ラムとお酒五種類を紹介しました。

 どんなお酒があるのか、このブログ「楕円生活の方法」でチェックしてからお店に行ってみませんか?
 
 なお、写真撮影はMマスターです。

 楕円生活者でした。




 雪谷大塚 BAR「OVAL」
 住 所 東京都大田区南雪谷2丁目18-2
 電 話 非公開
 営業時間 18:00~ (開店時間が変わる場合あり)
 定休日 日曜日
     (但し、月曜祝日の時は日曜を営業して月曜休、年末年始、連休なども営業する場合多し)
 アクセス 東急池上線雪が谷大塚駅下車徒歩3分。
     中原街道沿歩道を環八方面へ。TSUTAYA右手路地入る。

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

雪谷の屋台のあるBAR「OVAL」  Mマスターはやっぱり愛のキューピット


 雪谷の屋台のあるBAR「OVAL」

 Mマスターはやっぱり愛のキューピット



 楕円生活者です。

 BAR「OVAL」 は、お客様同士がとても仲が良いのです。
 LINEグループでのつながりもあり、Mマスターの邸宅屋上でのバーベキューパーティがあったり、様々なイベントもあります。

 Mマスターより写真が送られてきました。
 BAR「OVAL」 で行われた「結婚祝いのパーティ」の写真とのこと。(掲載許可ありとのこと)
 旦那様奥様BAR「OVAL」 の常連中の常連のお二人。

 最初の写真にMマスターが写っていますが、奥様旦那様も写ってますね。旦那様でかい。

 


 拍手で祝っている皆さん。楽しそうな様子。素敵な笑顔の皆さんですね。

 

 


 雪谷の屋台のあるBAR「OVAL」の名の通り、青い屋台の全貌がはっきり写ってますね。
 お酒もどんどんすすんでいる様子。Mマスター、真っ赤です。

 


 カメラに向かって手をふるMマスターと皆さん。
 写真、ちょっとピントが~。

 


 様々な人々が集い、飲み、楽しむ場としてのBAR「OVAL」

 これからも「人間交差点」であり続けていただきたいBAR「OVAL」
 明日は何があるのか・・・楽しみです。

 楕円生活者でした。





 雪谷大塚 BAR「OVAL」
 住 所 東京都大田区南雪谷2丁目18-2
 電 話 非公開
 営業時間 18:00~ (開店時間が変わる場合あり)
 定休日 日曜日
     (但し、月曜祝日の時は日曜を営業して月曜休、年末年始、連休なども営業する場合多し)
 アクセス 東急池上線雪が谷大塚駅下車徒歩3分。
     中原街道沿歩道を環八方面へ。TSUTAYA右手路地入る。
雪谷の屋台のあるBAR「OVAL」  Mマスターは燻製研究者


 雪谷の屋台のあるBAR「OVAL」

 Mマスターは燻製研究者



 楕円生活者です。

 外がまだ明るい夏の夕暮れ時です。
 BAR「OVAL」さんに本当に久しぶりに訪問しました。
 昔からずっとある看板があります。
 雪が谷大塚駅前にあった飲み屋街「乾杯横丁」時代も自由が丘と九品仏の間の大井町線線路際時代も
 ずっと、Mマスターと一緒です。

 IMG_7316[1]

 早い時間に行ったので、まだ、お客様はどなたもいらっしゃいません。
 店内に飾ってある絵や写真などもずいぶんと変わりました。

 IMG_7307[1]

 まずは、定番のレーベンブロイ生ビールをいただきます。
 500円のところハッピーアワーで300円です。
 Mマスターとゆっくり話ができそうです。
 実は、多摩川線の沼部駅から歩いて桜坂を上がってきたので喉が渇いていたのであります。
 ゆえに、「美味い、もう一杯」ということになりました。

 IMG_7300[1]

 お店のLINEグループで出来上がりを知った「もつ煮込み」をいただきました。
 300円です。

 IMG_7299[1]

 飲み物は梅酢サワー
 400円のところハッピーアワーで300円。

 そして、昔から燻製研究家だったMマスターの研究の成果です。
 なかなか、むずかしかったチーズがよく出来てきたそうです。
 チーズの燻製卵の燻製、ともに100円です。
 両方とも美味しかったです。研究はすすんでいますね。

 IMG_7301[1]

 さらに、パチレモンサワーをいただきます。
 400円のところハッピーアワーで300円。
 レモンの液のメーカーがポッカレモンではないので、パチレモンサワーなのだそうです。
 でも、ちゃんと美味しいです。

 さて、きょうはMマスターとじっくり話せました。
 楽しい話も悲しい話もありました。思い出話も出来ました。
 なにやら時間が戻ったようです。

 「また、来ます」と言って外にでるとすっかり暗くなっておりました。

 楕円生活者でした。





 雪谷大塚 BAR「OVAL」
 住 所 東京都大田区南雪谷2丁目18-2
 電 話 非公開
 営業時間 18:00~ (開店時間が変わる場合あり)
 定休日 日曜日
     (但し、月曜祝日の時は日曜を営業して月曜休、年末年始、連休なども営業する場合多し)
 アクセス 東急池上線雪が谷大塚駅下車徒歩3分。
     中原街道沿歩道を環八方面へ。TSUTAYA右手路地入る。

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

雪谷の屋台のあるBAR「OVAL」Mマスターは愛のキューピット


 雪谷の屋台のあるBAR「OVAL」

 Mマスターは愛のキューピット



 楕円生活者です。

 BAR「OVAL」Mマスターから御連絡がありました。
 婚姻届の証人になったとのこと。

 御結婚されるのは、BAR「OVAL」の御常連の男性と女性です。
 まさに、BAR「OVAL」で愛が深まっていったようですね。

 婚姻届の証人とは、民法第739条で「婚姻届は成年の証人二人以上が署名した書面で、又はこれらの者から口頭で、しなければならない」と定められています。

 お二人の愛のキューピットが実はMマスターであった訳です。

 先日、NHK総合で放送された「プロフェッショナル 仕事の流儀」という番組を見ました。
 バーの激戦区・銀座に店を構える岸久(きしひさし)氏。世界最高峰と言われるカクテルコンクールで、31歳にして優勝。カクテル作りの腕前は素晴らしく、バーテンダーとして初の「現代の名工」に認定されたそうです。
 仕事に取り組む岸氏の姿勢に驚かされ、バーテンダーというお仕事のすごさを見たような気がしました。
 でも、もっとも素敵だったのは、毎年、年末になると日本を訪れるアメリカ人夫婦が滞在中、昼の観光の後、毎日のように岸氏のお店に寄ること、日本を離れる前の夜、必ず一杯のホットカクテル「アイリッシュ・コーヒー」を注文をすること、その御夫婦にとっては、若き日の思い出のカクテルを一緒に飲むのが二人の愛の儀式となっていたこと、そして、その思い出の一杯をうまく作る為に岸氏が取り組む姿勢でした。
 
 「BAR」という場所は、人と人が親しくなる為に必要な場所であり、特に愛を育む人々にとっては最適の場所です。
 BAR「OVAL」に集う人々は異なった楕円軌道で、またBAR「OVAL」に戻って来ます。
 その軌道のそれぞれの楕円と楕円が重なり、やがて、同じ軌道となったのが今回のお話のようです。

 Mマスターのお店もまた人と人をつなぐ素敵な場所なのです。

 さて、最近のMマスターのおすすめの一杯を御紹介します。

 それは、グレンドロナック12年(800円)です。

  グレンドロナック12年

 なにやら、Mマスターの背中に小さな羽根が生えている様子が頭に浮かびました。

 楕円生活者でした。





 雪谷大塚 BAR「OVAL」
 住 所 東京都大田区南雪谷2丁目18-2
 電 話 非公開
 営業時間 18:00~ (開店時間が変わる場合あり)
 定休日 日曜日
     (但し、月曜祝日の時は日曜を営業して月曜休、年末年始、連休なども営業する場合多し)
 アクセス 東急池上線雪が谷大塚駅下車徒歩3分。
     中原街道沿歩道を環八方面へ。TSUTAYA右手路地入る。

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

雪谷の屋台のあるBAR「OVAL」 すっきりとして整った雰囲気に


 雪谷の屋台のあるBAR「OVAL」

 すっきりとして整った雰囲気に



 楕円生活者です。

 久しぶりにOVALさんに行ってみて、感じたのは、「すっきりと整った雰囲気に戻ったな」という感じでした。
 そこで、店内を撮影、久しぶりにブログに掲載させてもらいます。

 

 落ち着きます、この辺りの感じ。手書きメニューを見て、好きなものを選びます。
 やきとりおまかせ五本(400円)、変わらずにお安いです。

 

 ネオン管がよい感じです。

 

 入口方向から奥を撮影。この屋台が「雪谷の屋台のあるBAR」の屋台なのです。
 皆さん、一度お店に来てみてください。マスターがチラリと写ってますね。

 

 そして、これが「伝説のミリン煎」です。昔から私は「定食」と呼んで毎回食べてました。
 今日は久しぶりにいただきました。

 

 すっきりとした雰囲気となり、落ち着く感じを楽しませてもらいました。

 常連の方々も定着していらっしゃり、お互いに仲がよろしいようで何よりです。

 また、遊びに行きたいと思います。

 楕円生活者でした。





 雪谷大塚 BAR「OVAL」
 住 所 東京都大田区南雪谷2丁目18-2
 電 話 非公開
 営業時間 18:00~ (開店時間が変わる場合あり)
 定休日 日曜日
     (但し、月曜祝日の時は日曜を営業して月曜休、年末年始、連休なども営業する場合多し)
 アクセス 東急池上線雪が谷大塚駅下車徒歩3分。
     中原街道沿歩道を環八方面へ。TSUTAYA右手路地入る。

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

BAR「OVAL」のMマスターの楕円生活第5回/Mマスターは実は海の男なのだ2
BAR「OVAL」のMマスターの楕円生活第5回/Mマスターは実は海の男なのだ2


 Mマスターは実は海の男なのだ2



 楕円生活者です。

 Mマスター海の男サーファーである証拠写真を入手しました。
 
 私楕円生活者は海が苦手なので海をご一緒したことはありません。
 ゆえに、Mマスターサーファーであるという事実を確認したことはなかったのであります。
 


 前回海の男といっても海で買いをとり働く男でありました。

 今回はかっこいいです。




 こんな風なトリミングで携帯待ちうけ画面にしてしまうなんていいですね。

 真剣な表情が素敵であります。



 今回は「Mマスターは実は海の男なのだ2」をお送りしましたが他にもMマスターの楕円生活に写真を提供してくださる方がいたらお送りください。よろしくお願いします。もちろん、今回もそうですが写真掲載にはMマスターの許可が必要ですが。

 楕円生活者でした。


 ブログ「居酒屋探偵DAITENの生活」



 雪谷大塚 BAR「OVAL」
 住 所 東京都大田区南雪谷2丁目18-2
 電 話 非公開
 営業時間 18:00~ (開店時間が変わる場合あり)
 定休日 日曜日
     (但し、月曜祝日の時は日曜を営業して月曜休、年末年始、連休なども営業する場合多し)
 アクセス 東急池上線雪が谷大塚駅下車徒歩3分。
     中原街道沿歩道を環八方面へ。TSUTAYA右手路地入る。
再掲載/雪が谷大塚の新しいバー  OVAL予定地の様子

再掲載

現在の「OVAL」さんが出来る前の様子を写真入りで再掲載します。2012年7月の記事。文章は当時のままです。私も少しお手伝いしましたが、天井を塗ったり、手作りでMマスターは現在のようにしたのであります。(楕円生活者)



 雪が谷大塚の新しいバー 
 OVAL予定地の様子


 楕円生活者です。

 前回、こう書きました。

 「さて、上の写真を見てください。「らーめん一丁」さんの裏に閉まっているシャッターが見えます。
 なんだか、狭いように見えますが、そんなこともありません。
 このシャッターの中が新しい「OVAL」になります。」

 前回記事に載せたそのシャッターを上げてみると、下の写真のようになります。
 ねっ、意外に狭くないでしょ。

 雪谷新OVALスケルトンその2

 奥に裏口が見えますが、あくまで入口はシャッター側になります。
 
 お店の奥から入口側を撮影すると、下の写真のようになります。

 雪谷新OVALスケルトンその1

 さて、これからこの場所が変わってゆきます。

 ここに、新しい「OVAL」が出現するのです。

 Mマスターによれば、手作りでいろいろと「実験的」にやってゆくそうです。

 皆様、一緒にお店を創ってゆくつもりで御来店ください。

 私もその一人です。

 楕円生活者でしたあ。




雪谷 OVAL
 住所 東京都大田区南雪谷2丁目18-2
 電話 未定
 営業時間 未定
 定休日 未定
 



 (つづく)
BAR「OVAL」乾杯横丁時代記事

 再掲載
 
 
BAR「OVAL」乾杯横丁時代記事
 


 楕円生活者です。

 BAR「OVAL」さんは、現在は東京都大田区南雪谷2丁目18-2で営業されていますが、創業の地は池上線・雪が谷大塚駅前の【乾杯横丁】という飲食店街の中でした。

 現在のBAR「OVAL」さんでお会いするお客様の中で、最近はこのことも、【乾杯横丁】があったことも御存知ない方が多くいらっしゃいます。そこで、このブログ「楕円生活の方法」の初期の【乾杯横丁】時代の記事へのリンク集を作ってみることにしました。

 中原街道側の階段を降りた場所から「乾杯横丁」のネオン看板(下写真)がよく見えました。

 オーバルへ 
 「乾杯横丁」「乾」の字が消えています。
 ゆえに、本当は「かんぱいよこちょう」なのに、「さかづきよこちょう」なんて言ってみたりして・・・。

 その後、「乾杯横丁」は再開発され、OVALさんも移転。
 13階建のマンションが建てられました。
 それでは、下記のリンク集をごらんください。よろしくお願いします。
 「乾杯横丁」時代のBAR「OVAL」さんも面白いですよ~。


ブログ「楕円生活の方法」乾杯横丁時代記事

 クリックで当時の記事へ

 雪谷にこんなバーがあった!
 (2012.1.8)

 雪谷 BAR「OVAL」へのアクセス
 (2012.1.11)

 雪谷 BAR「OVAL」の店内 その1
 (2012.1.13)

 雪谷 BAR「OVAL」の店内 その2
 (2012.1.14)

 雪谷 BAR「OVAL」は「乾杯横丁」にあり!
 (2012.1.17)

 雪谷 BAR「OVAL」は「乾杯横丁」から撤退!
 (2012.1.18)

 雪谷 BAR「OVAL」の伝説の「定食」
 (2012.1.20)




  【乾杯横丁】がどんな横丁だったのか、当時のOVALさんの外観、店内の様子など写真入りで見られます。是非、ご覧下さい。なお、乾杯横丁からOVALさんは自由が丘近くに一時移転しました。

  楕円生活者でした。



 雪谷大塚 BAR「OVAL」
 住 所 東京都大田区南雪谷2丁目18-2
 電 話 非公開
 営業時間 18:00~ (開店時間が変わる場合あり)
 定休日 日曜日
     (但し、月曜祝日の時は日曜を営業して月曜休、年末年始、連休なども営業する場合多し)
 アクセス 東急池上線雪が谷大塚駅下車徒歩3分。
     中原街道沿歩道を環八方面へ。TSUTAYA右手路地入る。

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

BAR「OVAL」のMマスターの楕円生活第4回/Mマスターは実は海の男なのだ
BAR「OVAL」のMマスターの楕円生活第4回/Mマスターは実は海の男なのだ


 Mマスターは実は海の男なのだ



 楕円生活者です。

 Mマスターからの御連絡があり、海に行くとのこと。
 Mマスターサーファーなので海に行くのは当たり前です。
 でも、サーフィンはしないようです。何が目的なんでしょうね?

 写真を送ってもらいました。
 白い砂浜ですね・・・白浜? どこの? 静岡県下田市? 和歌山県南紀白浜? 遠くの建物が違う感じですねぇ。

 


 手前にこんな緑が・・・左端上にちょっと映っているのは何?
 なぁーんだ、Mマスターの指ですか・・・違う?

 

 
 ドヨーンとした靜かな海ですね・・・・あっ、凪(なぎ)っていうんですか・・・。

 


 皆さんでくつろいでいらっしゃいますね。楽しそうです。
 
 

 
 そして、この写真・・・・何でしょうね。海ですね、やっぱり。
 どうやら、箱の中は日本の皆さんではなく、外国の皆さんのようです。

 

 最近のMマスターは、実は海の男・・・お休みの日だけではなく平日にも再びいらっしゃった様子。
 白浜から帰ってきて、その夜にお店というのは、やっぱり大変ですね。

 おまえは行かないのかって? 私・・・・カナヅチなので・・・・えっ、カナヅチって何って?
 
 楕円生活者でした。


 ブログ「居酒屋探偵DAITENの生活」



 雪谷大塚 BAR「OVAL」
 住 所 東京都大田区南雪谷2丁目18-2
 電 話 非公開
 営業時間 18:00~ (開店時間が変わる場合あり)
 定休日 日曜日
     (但し、月曜祝日の時は日曜を営業して月曜休、年末年始、連休なども営業する場合多し)
 アクセス 東急池上線雪が谷大塚駅下車徒歩3分。
     中原街道沿歩道を環八方面へ。TSUTAYA右手路地入る。

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ